GMニュースのログの中から、SEED感想の回のみ・5話分を一区切りとしてまとめました。
バジルール中尉指向・地球連合軍指向で読まれると、より一層楽しめるかもしれません。
サイト解説 GM板 GMにメール TOPへ
[ INDEX ]
GMニュースログ

バックナンバー
◆PHASE-01
◆PHASE-02
PHASE-03
PHASE-04
PHASE-05
PHASE-06
PHASE-06-2
PHASE-07
PHASE-08
PHASE-08-2
PHASE-09
PHASE-10
PHASE-11
PHASE-12
PHASE-13
PHASE-14
PHASE-15
PHASE-16
PHASE-17
PHASE-18
PHASE-19
PHASE-20
PHASE-21
PHASE-22
◆PHASE-23
◆PHASE-24
◆PHASE-25
◆PHASE-26
PHASE-27-0
◆PHASE-27
PHASE-28
PHASE-29
PHASE-30
PHASE-31
◆PHASE-32
PHASE-33
◆PHASE-34
PHASE-35
PHASE-36
PHASE-37
PHASE-37-2
PHASE-38


30-『閃光の刻』
トールが雷直撃で逝ったと思った奴の数→


               _,..----、_
              / ,r ̄\!!;へ
             /〃/   、  , ;i
             i,__ i ‐=・ァj,ir=・゙)
             lk i.l  /',!゙i\ i  
             ゙iヾ,.   ,..-ニ_ /  小さな命を守るため
             Y ト、  ト-:=┘i      愛と勇気の炎を燃やすブラ
              l ! \__j'.l
              」-ゝr―‐==;十i      _,r--――、
             .ト、.j.!レ' ̄三! >ーr‐r‐r‐<  _,.r<"「 l_____
     ____,..r--r=ヾヽj,r―'"≦__ ̄ ̄r―'"\\ \r",.-、, \
    ∧   ト-'‐'"三へ>ト-‐'"~    ゙i  /       \\(_.人 ヽ._ ヽ
    レ'へ._ノi 「 \ ゙l //./",「 ̄/ / /       ヽ-ゝ. \   /
    レ'// .l l   ! ! i/./ ./  /  / /         ,(  \  ノハ
    レ'/  .! !   i ゙'!  ̄ ∠,  /  ヽ._        ,ター  '",〈 !
   /゙" ,r'" .l‐=ニ゙,「l ! 「 ̄!. /./   ー=='       .l.ト、. -‐'"/!.ト,
  /   .ト-  ゙ー―┘!└‐'='-‐"   ヽ._/   、     トミ、 ̄ ̄._ノノli\


土曜日のアレより日曜日のアレの銀河万丈ボイスの方が遥かに癒されるGMですコンバンワ。
連邦軍人だというのに(死)
さぁ連休も終わってタリータリー状態の皆さんガンガッテください。
という訳で少し遅れての種感想へ。
今回は色々とアレで、いつもに増して文章がアレです。御了承下さい。


『次に会った時は容赦無く撃つ!』と言っていても毎回毎回本気で戦っていないアス坊と種馬さんですが、
前回はアス坊ピンチ!キラ、斬艦刀構える!
「撃つ!」『撃てよ!』「いや、やっぱ退けよ!」『ふざけんな、さっさと撃てよ!』
などとウダウダやっている内に乱入したC.W.ニコルがサクッとキラにブチ殺されてしまいました。
オーブ近海のダイビングを満喫していたディ悪化さんとイザ夫さんは遅れて駆けつけるも、時既に遅し。
あまりの無駄死にっぷりに言葉も出ないようです。
そんなこんなでニコルの死を引きずりながらも、ザラ隊はサクッと撤退。
早めに撤退していればニコルは死ななくて済んだのでしょうかね…?


さてバジルール中尉の『深追いするな!』の通信を無視するもブリッツを撃破して帰還したストライク。
もちろん敵ガンダム撃破という戦果もあって、マードックさんを始めとする整備の皆さんから賞賛の嵐!
ところが当のキラ君は!

「やめてください!人を殺して来て…そんな…よくやっただなんて…」

…( ゚д゚)
………('A`)
………これまで散々ブチ殺して来た名無しさんは『人』じゃなかったノカ…。
またいつものように種ぽワールドまっしぐらなのか、ガンダム!と思われたその時に思いもかけない天の声が。

できることといったら人殺しだけみたいだな

整備員A「なんでぇ…今までだって散々やってきたくせに…」

ティファ!俺、神様信じる!!(死)
まさに全国1億3千万の生暖かい種視聴者の気持ちを見事に代弁!
放送席ー放送席ー今日のヒーローは我等の代弁者、整備員Aさんですー!

キラとメカニックのステキバトルが勃発するかと密かに期待したりもしましたが、
アレな雰囲気になるのを避けるために、即座にフラガ兄貴がフォローを入れたり。しかし不機嫌そうに去るキラ。
悪気はないんだ等と兄貴が説明するも、まだ御機嫌ナナメの独裁者キラ様。
すると兄貴が急に真顔に!キラの肩に手を!!
ウォォ!修正修正!ブン殴って修正してやれっ!!
もっとビシッと言ってやってくださいよ
「俺達は軍人だ…人殺しじゃない。戦争をしているんだ!」
「撃たなければ撃たれる!俺も、お前も、みんな!」
残念ながらフラガ鉄拳制裁→キラ地べた這いつくばりコンボは発動しませんでしたが、
いつになくキツいフラガ兄貴の一言が飛び出します。さぁキラ君の反応は!?

「知ってます!!」

いや知ってないよ君。
知ってるなら知ってるでフラガ兄貴の言うように「なら迷うな」と言うしかありません。
ハァ。

あーあとまぁ爆散一直線のトールさんは、ヘリオ組だけでなく
一般仕官や整備の人たちまで巻き込んで初陣自慢をやらかしちゃってました。
扱いが露骨過ぎて誰でも「コリャ死ぬな…」ってのはバレバレです。


一方のニコルを失ったザラ隊。
意外にもイザ夫が一番悲しんでます。荒れてます。もうロッカーを殴る蹴るの大乱闘。
たまらず悔しさをぶつけたアス坊に逆ギレされて第2ラウンド開始となりそうな所をディ悪化が止めてみたり。
まぁ平静ぶっていても一番辛そうなのはアス坊みたいですが。
スーハースーハー
ロッカーに残されたニコルの制服の残り香をクンカクンカするアス坊
彼の変態嗜好がまた一つ明らかになったようです。

しかしいい加減ニコル死亡の回想シーン入れ過ぎだと思ったのですがどうでしょうか。
ガチョンガチョンズシャー→ズバー→うわあぁ→ドカーン→んニコルー!
前半だけで3、4回はニコル死亡シーンが流されましたよ…。
先週のシーンを、今週ここまで挿入するとは…もしかして視聴者ナメられてますか?(笑)
なんにせよ早いとこニコル成仏させてあげてよと言いたい事この上無し。
まぁダメ虎さんは未だに成仏できてませんが(笑)



さてそんな訳でアラスカ到着前にトール死亡イベントを消化する為、
何気に戦闘が始まります。
朝日を浴びて
夕日に消えた〜あのヒーローが〜♪
朝日〜を浴びて〜帰って来たぞ〜♪
4バカトリオ初の殉職者、C.W.ニコルの仇を討つ為にヤル気マンマン・カモンファイティングスピリッツな3人。
朝日をバックに無駄にカッコヨク登場です。
この戦闘序盤はBGMもナカナカで、結構良い感じでした。

エール、空飛び杉
ストライクも弱かったし(死)
イザ夫・愛と怒りと哀しみの蹴りがクリーンヒットして拍手を送りたい気分でしたが、
いくらなんでも楽勝無傷だった前回の戦闘と比べてストライク弱体化しすぎ
辛うじてデュエルを落とすものの、落ち際にビームライフルをやられます。油断大敵。


今回の戦闘では、無敵を誇っていた我等がアークエンジェルもボロボロ状態で、
しまいには揚力が維持出来なくなったりしてしまいます。
これはアークエンジェル大ピンチ!
見かねたトールがスカイグラスパーで出ようとします!「危ないですよ、このままじゃ!」

トール、お前がピンチ。

出撃に前後してデュエル墜落・バスター沈黙という状況だったので、別に出なくても良かったかも。

あんなーに一緒だったのにー♪
「ゴットフリートが狙ってるんだよぉ!!」
そのバスターはというと…身動きできない所をステキにロックオンされたので、ディアッカ投降。
やっぱりストライクのパイロットを一発ブン殴るまで死ねません(違


んでやっぱりどうしてもこの二人のバトルになってしまうストライクVSイージス。
止め絵もふんだんに使用して因縁のガチンコバトルが描かれます。
「アスラァァァンン!!」
「キラァァァァァ!!!」
「うわぁぁぁぁ!!」
「うおぉぉぉぉ!!」
どかーんどかーんばきゅーん。

そこに割り込むトールのスカイグラスパー!
相手はPS装甲のガンダムだってのに、ここ一番の攻撃は実体弾(ミサイル)だ!!
トール「キラーー!!」
アスラン「冗談ではないっ!」
ほへっ?
あーあーあーあーあああーあー♪
首チョンパ

無駄死に一丁あがり。


こうしてキラ・アスラン両者に生贄が捧げられた所でガチンコバトルもクライマックスです。
一応親友という設定のトールが死亡という事で、仕方なくキラは久しぶりの種割れ発動。
只でさえ呆れて言葉も出ない強さのキラが、種割れになると手がつけられません。
エネルギー切れも近いし、アス坊敗北か!?…と思いきや…

アァァー パリーン。

アスラン、お前もか。


「ッゥゥアァアアスラァァァァァンンッッ!!」
「ァゥアェゥキラァァァァァァァッッ!!!」
どかーんどかーんばきゅーんずしゃーんぼーんぼーん。

無駄に大きな傷
激しいバトルでストライクもイージスも満身創痍。
ストライクなんかラルグフ並にデッかい穴をコックピットにこさえてます。

そしてそんな中、イージス(爪)がストライクをガッチリ鷲掴み!
ケツ穴ビームの零距離射撃レッツカモン!!
…と思ったら素敵にフェイズシフトダウン。
そこでアス坊が取った手段は…
これで逃げれまいっ 大爆発っだーだだっだー
ポチッとな。
キラを乗せたストライク諸共、ステキに自爆。


ありがとうキラ。
さようならキラ。
君の活躍は決して忘れない………と思う。



…っていうか、コックピット剥き出しでアノ爆発…
まぁ過去にも大爆発の中、生き残った人も居る訳ですが…。
シローさんとか。ヒイロさんとか。トロワさんとか。東方先生とか。
シローさんは片足ファラウェイだし…。
ヒイロさんは原形留める程度の爆破にも関わらず、頭から血ダラダラ・瞳孔開きまくりで生死の境だし。
トロワさんはまぁヴァイエイト爆発に巻き込まれるも、得意の脱出マジックを使って記憶喪失程度で済んだし。
東方先生が元気に登場するのに理由は要らないし。

とりあえず、これで無事に生きてたら嘘でしょ。嘘と言って(涙)



んでは最後に『今週のバジルール中尉!』
憧れのキャプテソシート テェェーーー!
戦闘指揮は問答無用で輝いてます中尉。
今回は念願(!?)のキャプテンシートにも座れて御満悦(笑)
なんか話によって艦長と仲の良い時と、嫁姑レヴェルに仲が悪い時があるんですが…なんとかしてほしいですね。

さて、そんな中での今週の1枚はコレ!
アップも良いデス
キャプテンシートに座って御満悦(笑)の中尉が、艦長と会話しているシーンのワンショット。
今回は作画に気合が入っていたようで、中尉も大活躍!?
戦闘シーンではバンクが多かったですが、何気に新OPの画像も使われていました。


『今週の中尉・華麗な戦闘指揮』
・「艦尾ミサイル発射管、ウォンバット装填!バリアント、イーゲルシュテルン起動!」
・「バリアント、てぇぇーーーー!!」
・「ヘルダート、てぇーーー!」
・「ゴットフリート照準!当てろよ…てぇぇぇーーーーー!!」
・「ゴットフィリート、バリアント照準!」


29-『さだめの楔』
今、トールが危ない!〜死神に魅入られた男〜
DVD-RAMのメディアももう少し安くなって欲しいと思うGMですコンバンワ。
DIGAなRAMレコーダーE-50が我が隊に来てからの活躍ぶりはめざましい物がありますが、
やはりテープと違って未だにメディアが少し高価なのがネックです。
そのうちもっと安くなるとは思いますが…。
という訳で今週の種感想です。


バギョッとオーブのモルゲンレーテ社で補給を受けていたアークエンジェル。
そろそろ修理も完了、出発の日も近づいてきました。
誰だよアンタ(死)
なんか艦長やバジルール中尉と親しげに放している男性。
誰ダヨオマエ?…と一瞬思ってしまいましたが、なんの事はない。正装したランボーでした。
アンタは弓矢背負ってた方が似合うよ。むしろそっちの方がカッコイイって。マジで。

ヘリオポリス組はと言えば、先週種馬に犯り逃げされたフレイ嬢はステキに放心状態。
そんな状況でも一応仕事してるっぽいのがスゴイですが(笑)
サイさんはMSの操縦技術なんかの勉強でもしてるんでしょうか。
カズィとミリィは相変わらずブリッジ待機。

俺、やりますよってば! お前が行けばアーサーみたいになっちまうぞ!
そして今週で唐突に死神人気赤丸急上昇なトールさん。
シミュレーターで頑張ってるシーンは、前に伏線?があったから良しとして…
いきなり実戦レベル!?志願した!?
なんか唐突すぎて(゜Д゜)ハァ? としか言いようがないのですが…
MSを動かすのはナチュラルにとって困難でも、戦闘機なら少し訓練すればイケル!ってんなら
PS装甲搭載したスカグラとメビウスを量産すれば地球軍圧勝じゃないの?
ゲイルでもスカグラに乗ればMS相手に善戦できますよ!
…なんてツッコミは遥か昔から出てるんで今更聞くのも野暮ってもんですが。

そして1クール振りくらいにキラと会話をしたかと思えば親友ムード全開。
キラと親友なんて設定はとっくの昔に宇宙の彼方へ捨て去られたのかと思っていましたが(笑)
さらになんかフラガの兄貴には「バジルール中尉の命令で乗ってるのか?」みたいな事言われてるし(涙)
一応ノイマンさんの操舵補佐?っていう貴重なブリッジ要員だと思うんですが…。
それを無理矢理「スカグラに乗りなさい」とか言う中尉じゃないですよ兄貴。

なんにせよ唐突過ぎるトール前線送りで死期も近づいて参りました。
早くて来週か再来週ぐらいに退場となるのでしょうか、トール!
っていうかね…

「お前は死に急いでるみたいなんだよ!」(Byシーブック)


そこでビンタだ!! ヅカ
あーあとなんかカガリ。
大方の予想通り再びアークエンジェルに乗り込む気満々で家出準備。
けれども親父による説得で残留決意。
アストレイ3人娘と共に、次にオーブが出てくるまで出番は無さげ…!?
まぁ毎回大量に挿入される回想シーンでは登場するでしょうが。


さて一方のアスラン隊。
キラと遭遇した事でアークエンジェルの存在を確信したアスランは、北上してくるのを予測して網を張ります。
っつうか、キラがアスランに遭遇しなければアークエンジェルの存在を確信するには至らなかった訳で。
やっぱりキラはスパイ容疑で逮(略)
確信の根拠の説明も無しに納得しろって方が無理ですが、
今回はなんかイザ夫も大人しく引き下がった模様です。
むしろこのシーンでの見所はグラビア鑑賞中のディ悪化かと。
グゥレイト!
いい顔です。


さーそんなこんなでアークエンジェル出航でおもむろに戦闘開始。
バスターとデュエルが戦闘開始十数秒で雑魚キャラの如く撃墜される様は失笑ものでしたが、
初のストライカーパック空中換装なんかがあったりとなかなかでした。
『ガンダムうぉーかー』では散々だったTM西川氏の挿入歌も良い感じで。

超人キラくん(種割れ無し)の鬼神の如き働きでイージスまでフェイズシフトダウンに追い込みましたが
なんかまた虎さんの時みたいに「もう下がれ!これ以上戦いたくない!」とか言ってます。
まぁそのへんはもうどうでも良いですが、
ボヤボヤしてる内にホログラフィックカモフラージュで姿を消していたブリッツが突撃!
マモル隊員がピンチです。
「アスラン下がって!!」
突き出すランサーダート!
容赦無くコックピットにクリーンヒットするシュベルトゲーベル!
熱い熱いっ!! ブリッツ最後の勇姿
MS操縦では右に出るものの居ないスパーエースなキラ君は、
敵パイロットを殺さずにブリッツの戦闘能力を奪う事も可能でしたが…
アスランが撤退しなくてイラついていたのでヤツ当たり気味にコックピットにジャストミート!
さらに死ぬまでの苦しみが長引くように食い込んだ斬艦刀を振り抜かずに止める残虐ぶり!
さすがキラ!俺達に出来ないことを平然とやってのける!
そこにシビれる! 憧れるぅぅぅぅーーーっ!

インベーダーに侵食されました
普通?はビーム直撃した時点で焼滅しちゃうんでしょうが…
とりあえず真っ二つ状態でC.W.ニコルの最期を演出。

アスラン…僕のピアノを母さんに届けて下さい…

あれは…良い物ですーーー!!

ピアノは良い物だ どかーん。

まぁニコルが死んだと思った奴は素人。
あれはそぅ…アレだよ。ヤーパン忍法・空蝉の術とかで大脱出。
大怪我してても、ザフト脅威のサイボーグ技術とか何とかでニコル復活しますよ。
ピアノ売ってチョーダイこんな感じで。君の前でピアノを弾こう。


んでは最後に『今週のバジルール中尉!』
伏目がち中尉 ノイマンさんと
相変わらず…というか久々の戦闘指揮でお腹一杯。
それ以外は冒頭のランボーとの絡みぐらい。気のせいかノイマンさんとの2ショットが増えてるような。
巷で言われてる『中尉アークエンジェルを離れる』説が本当だとしたら、ノイマンさんはどうするんでしょうか?
とりあえずノイマンさんが抜けたらアークエンジェルは動けませんがね(笑)

そして久々、今週の1枚はコレ!
やっぱ中尉が一番です
「撃ち方やめぃ!」と凛々しいボイスが久々に聴けた時のワンショット。
やっぱりバジルール中尉抜きの戦闘指揮なんてありえない。


28-『キラ』
終盤で「アレッ?ED元に戻ったの?」と思った奴の数→
ガンコレ4で素晴らしくシグー重突撃機銃ばかり引き当てるGMですコンバンワ。
クルーゼ隊長がメデタクGM的ジェノサイドリスト入り。
君は良い変態であったが、君の愛機が悪いのだよ!
別にシークレットのフリーダムやアストレイ青、西川ジンが欲しい訳ではないのに。
フルコンプ派の人以外には総じて嫌われているメビウスが欲しいだけなのに。
そうして今日もシグー重突撃機銃を引き当てるのでしょうか。
たまには重斬刀シグーくらい出てください(涙)


という訳で激しくモチベーション下がりまくりな今日この頃ですが
そろそろやっとかないといけないと言うことで、大幅遅れの種感想。
『キラ』とかいうアレなサブタイトルは敢えて無視

モルゲンレーテ社にキラとストライクの情報を提供する見返りに
補給を受ける事ができた我等が破壊天使御一行。
対するアス坊チームも、オーブにアークエンジェルが匿われている確証を得る為に
ステキに潜入捜査です。
…ってアレ?
オーブに上陸するシーンは確か1ヶ月くらい前に見たような気がするのデスガ。
25話を見た後に今回の話を見ても何の違和感も無く普通に続いているので素敵です。
むしろ26、27話は無かった物とした方が精神衛生上良いかもしれません。

上陸したアス坊チームは偽の身分証明書とツナギの装備を得て、足付き捜索を開始するのですが
増える傷跡は俺達の勲章
イザ夫…いくらなんでも顔の傷は目立ちすぎだと思うがどうか。


さて一方のアークエンジェル。ヘリオポリス組に家族との面会時間が設けられます。
何もフレイ嬢の居る前で知らせなくてもと思ったりするのですが。
まぁそんな事はお構いなく家族と面会するヘリオポリス組(一部除く)
ミリアリアファミリー
ミリアリアママはともかく、パパの方はどう見てもカズイの親父としか思えなかったり。

もちろんキラの両親も初登場…と思いきや、
キラ両親 総集編でのキラママ
やっぱり14話のあの女性はキラママでした。んで抱いているのがキラとカガリ確定っぽく。
アスハ代表となんか色々とややこしい関係があるようで…やっぱり

キラママ、不倫疑惑(死)

今でこそ落ち着いた物腰のアスハ代表も、十数年前はバリバリのプレイボーイだった!
そんな彼はキラママとメロリンフォーリンラブ!しかしキラママは人妻だった!
不倫を知ったキラパパ激怒!しかし調べてみると不倫相手はオーブの指導者!
怒るに怒れないキラパパ。事を荒立てると自分の身が危ない!
言われるがままに生まれたばかりのカガリをアスハ代表の娘として引き取ってもらい
「二度と姿を現さない」との約束をして別れる両者。
しかし兄弟であるキラとカガリは逆ドラえもんだったのだ!
優秀な遺伝子は全てキラの元に!キラパパは思った。「これでアスハ代表に勝てる!」
しかしアスハ代表の好色遺伝子もキラに受け継がれていたとは知る由も無かった。

…なんて事は多分無いのでどうでもいいや('A`)
これ以上昼ドラ観たくね。


まぁそんな種馬遺伝子を受け継いだヘリオポリスの種馬ことキラ君ですが
一人両親に会わずにOS改造に大忙し。
それを見たフレイ嬢は「同情してんじゃネェヨ!」と泣いたりしたり。
ファミコン少年探偵団〜うしろに立つ少女〜 同情するなら金をくれ
なんかやたら気合入ってます。

でもねでもね。
可哀想なのはサイさんだろ
このシーン見せられて「可哀想なキラ…」とか言われても

説 得 力 ゼ ロ な ん で す が 。
この後も終始被害者ヅラのキラ君。もぅ降りていいよ…番組から。
そして素晴らしくフレイを拒絶。
「もうやめようよ…僕達…間違ったんだ……」

ヤリ逃げ完了。
野生の御嬢様とは一夜の恋のみ。



なんだか相変わらずの怒涛の回想シーン挿入だとか、キラ不快とかでウンザリなので
我等がM1アストレイの念写画像なんかをチェキ。
アストレイが量産の暁には… 走れアストレー そういやアストレイシリーズってPS装甲じゃないのね
初登場時の太極拳ぶりとは打って変わって、モビルトレースシステム搭載ばりの動きをするM1アストレイ。
OSを色々弄った事で、ナチュラルでも普通に動かせる物となったようです。
もちろんOSを弄ったのは…キラ君…('A`)
なんでも出来る超人キラ君!OS改造も専門の技術者ブッチギリだぜ!生身でも強いよ!

スパイ容疑で逮捕5秒前
スパイ活動もお手の物さ!(死)


まぁOS云々はともかく、なんだか最近はM1アストレイに愛着が沸いてきたので頑張って欲しい次第です。
量産機へは量産機故の愛が有る。



それでは久々の『今週のバジルール中尉!』

……って今週は出番無し(死)
フレイ嬢の回だったからなぁ…。


27-0-『-』
種新OPの感想などを
昨日は歴史に残るアレなドロー試合だったものの、今日は無事勝つことが出来て一安心のGMですコンバンワ。
阪神の試合はともかく、種の方はアレでもう萎えまくりでしたが(汗)


一応3クール目突入という事で恒例の新OP登場。
本編のほうは相変わらずの2週続けて総集編なので感想もクソも無いですが、
とりあえず新しくなったOPの新作映像なんかの感想を先にやっておきたいと思います。

まず曲自体…というか全体的なOPの流れは悪くないんじゃないかと。
中の上って感じで。
それよりも新OPといえば要チェキなのがネタヴァレな新作画像。
漢フラガ、まだまだ衰えづ
まずは相変わらずな艦長vs副長ショット。
『ほんの些細な誤解から〜♪』なんて歌詞が被ってマジでバジルール中尉離反モード全開みたいな感じですが、
種OP画像から深読みする気にもならないので、まぁ離反したらその時はその時で。
個人的にアークエンジェルを離れるとは思わないんだけどなぁ…。

キラ犯り逃げ
これを見るとキラと愉快な仲間達の溝も益々深まっていきそうな錯覚におそわれます。
あ、こっちの溝の方は錯覚じゃなかったですね。既にキラ恐怖政治モード突入中。
そういやフレイの後ろに三人しか居ません。見たところサイ・ミリィ・カズィっぽく。
トール死亡説はマジなのかっ!?

ラクス飛びます
どーでも良い人たち。
というか美的感覚とかそういう物に疑問を感じてみたり。


どうみても こいつらって 真人間じゃなさげ
そして意外と早く御披露目の新3バカトリオと新型ガンダム。
ビームビーム!鉄球鉄球!鎌カマ!!って感じで益々謎でアレなイメージが強くなった3機ですが、
カラミテー・フォビ丼・どきレイダーの3機はてっきりザフトの3バカトリオが奪取なりなんなりして
乗るのかと思いきや、新キャラ3人が乗り込むようです。
制服からして地球軍のようですし、新型3機も地球軍製。
しかし敵キャラ3機などと言われているので彼等は敵キャラとなる模様。
という事は地球軍が敵に回る…というか内部分裂?の予感。
1stの劣化コピーの次はZの劣化コピーだウヒャッホゥ!
最後は三つ巴の戦いダゼ!!


繋がる瞬間〜(死)
そういえば途中リタイアが放映開始直後から懸念されていたフラガの兄貴ですが、
とりあえずまだまだリタイアはしないようです。
なんかストライクに乗って戦っちゃうみたいですし。
クルーゼとの関係…というか因縁の対決の行方も気になりますね。
キラは正直どうでもいい。

そんな健在フラガVSクルーゼやら新3バカトリオのせいで(OPでの)影が薄くなってしまったザフト3バカトリオ
申し訳程度にチョコッとOPに登場です。
イザーク…ディアッカ……以上。
アレッ!?アレアレッ!?

ニコル途中退場確定。

ひと思いに事故で脱落にしてくれ…(NoNoNo...)
じゃ、じゃあ新キャラの御披露目で撃墜…(NoNoNo...)
も、もしかしてキラの種割れでアボーンですかぁっ!?
YesYesYes...Oh,myGODって感じで本気でキラに殺られそうな悪寒。
まぁ新OPを見る限りじゃアス坊・キラ共同戦線の方向で行くみたいなので
アス坊派のC.W.ニコルをキラが手にかけるとは思えませんが…



とまぁ今回は新OPの映像だけで色々と駄目予測を立ててみましたが、
そんな事よりどんな事より、M1アストレー3人娘が一瞬たりとも出てないのは即退場のサインなのかと
本気で気が気でなかったり。顔はガンダムでもまぁ量産機だ。パイロットも生きろ。

3クール目に突入した種。
GMはバジルール中尉のこれからの活躍と、地球軍量産型MSの登場にだけ期待したいと思います。
M1アストレー3人娘もガンガレ。

自由と正義の名の下に
サテライートキャノン&ヴェスバー大放出なフリチンガンダム映像。
ノーコメント。